ふじや鰹節店ブログ|ふじや鰹節店

美味しいかつお節や昆布が通販で揃う乾物専門店

demachi@e-kanbutu.com

ふじや鰹節店ブログ

桝形こだわりマルシェ

20131124_135955.jpeg

昨日今日と開催中です。

当店にもこんな可愛いディスプレイが。(*ΦωΦ*)<マルシェについてはこちらから http://aai-b.jp/demachi-marche/

今日のえびす

20131119_091109.jpeg

あれー今日も朝からおでかけー?と思って毛布めくったら居たのでびっくりしました。

(((*ΦωΦ*)<お布団から出れへんブルブル

ショップカード

20131112_094549.jpeg

ショップカードをリニューアルしました。

屋号をどーんと。ちなみにこの屋号、やまに、婦人の婦という字です。ふじいのふ、です。

乾物屋っぽさというか、お店の雰囲気にあうように作りました。
おいしくて、ほんまもんの揃う店らしく見えますように。

(*ΦωΦ*)<京都の色んなとこで見かけるかも?

お待たせしました。おだしセット、今年も販売開始です!

本日より、おだしセットの販売がはじまりました。

おだしセット、合言葉は「はじめての、あらためての、だし体験」です。

「自分でだしをとる」というのは、いっぺんでもやってしまえば「こんなもんかぁ」と思って頂けるのですが、それまでなかなか手を出しにくいことだと思います。

またまた、だしはとったことあるけど、「組み合わせが変わるとどう味違うの?」「ほんまもんのだしってどういうこと?」店頭でよく耳にする、こういったお客様の素朴なご質問。
ご説明していますが、味を言葉で伝えるのは非常に難しいことです。

そんな、ちょっと興味はあるんやけどなぁ……という方々のきっかけになればいいなと思います。

まずは、初めての人でも挑戦してもらえるよう、丁寧なレシピをつけました。そして、2人前×2回分を小分けして袋に詰めましたので、量に迷いません!
1回目はレシピ通りに、2回目はアレンジして使って頂くこともできます。お値段も全て1000円以下ですが、素材は当店が自信を持って扱うものばかり。各材料の説明もついています。

料理好きな方に、また京都のおみやげにもご好評頂いております。

材料を切るところからパッケージまでお店で手作業で作っていますので、お手数ですが大量のご注文、予約はお電話にてお問い合わせ下さいませ。
記念品などに、のし・包装も承ります。

ぜんざいセット完成です

とりあえずは30個、寒くなってきたので大急ぎで用意しました。

web通販での販売も開始しましたので、よろしくお願いします!

すべて手作業で梱包しているため、大量の注文やご予約は電話にてご相談下さい。
商品が用意できるまで、だいたい1週間から2週間ほどお時間を頂きます。

(*ΦωΦ*)<砂糖の量はお好みで調整してや。全部いれると結構甘いのやで。

ぜんざいセット準備中です

20131108_115302.jpeg

ご好評頂いております、丹波大納言のぜんざいセット。

おうちで用意して頂くのはお鍋、お水のみ。二人分のぜんざいができるお手軽なセットです。

3年目の冬にむけ、今年も一つ一つ、丁寧に梱包中。近々店頭に並びますので、よろしくお願いします!

(*ΦωΦ*)<リボンがけがちょい難しい

若者よ、あんこを食せ

買いました!買わざるを得ませんでした!
あの、BRUTUSさんがまさかの。いけてる、オシャレな雑誌でまさかの、あんこです。

和菓子じゃなくて、あんこなのがミソなんやと思います。ややこしや。といっても、どうしても和菓子の記事が多めの中、あんこにまつわるエトセトラ的な記事では作り方もばっちりのってました。しかし、なぜにイメトレ講座。

若者よ、あんこを「自分で炊いて」食せ。
特に、粒あんの粒のこり具合や、舌触りに好みがある人はぜひぜひ自分で炊いてみるのをオススメします。
炊き方自体は慣れてしまえば簡単です。私も10回ほどやったら仕上げまでは放っといても大丈夫になりました。
そこから、ベストオブマイあんこまでたどり着く道のりが楽しいと思います。

そんな訳で、今時点でのベストオブマイあんこ(炊き具合部門)

新豆まではあとちょっっっっとだけお待ち下さい!
丹波大納言小豆
白双糖
小豆の炊き方レシピはこちらから!

(*ΦωΦ*)<自分が炊いたあんこ見せたかったんやろ!そうやろ!

続 今日のえびす

20131018_204240.jpg

(*ΦωΦ*)<寒すぎて写真のせるのうっかり忘れてしもたわーあー寒!寒!

今日のえびす

(*ΦωΦ*)<急に寒なってかなわんわぁ…

丹波の黒豆の、枝豆?!

20131012_124144.jpg

大変珍しい品が入荷しました。

丹波篠山波部黒の若ざや。
あの丹波の黒豆の枝豆、なんです。

10月頭、豆を大きく育てるために畑で間引かれた若ざやを産地より送って頂いています。
しかも、その昔将軍に献上された波部黒品種は、篠山でも日吉地区にしかありません。

今の時期のみ、売り切れ御免の限定品です。
フランスゲランドの塩80gをおつけして、1050円。
店頭のみで販売しております。

ほくほくと大きな甘い実、一度ご賞味下さい。

 

(*ΦωΦ*)ビールが進む‼︎